御客様の声ーS.K様 PRカード更新

こんにちは。早いもので4月に入りましたね。

今回は永住権を取得されたお客様からの声を御紹介します。

”将来の人生設計が定まらない中で、あらゆる可能性を踏まえてより的確な選択ができるようきめ細かいアドバイスを頂きました。今回の人生の選択をする上で非常に有用なアドバイスであったことはもとより、将来の選択においても非常に助かる アドバイスを頂きとても有難かったです。ありがとうございました。S.K様”

ーーー

こちらの御客様は以前WORK PERMITとPR申請もサポートさせて頂いた方で、合計で5年以上に渡り御連絡をさせて頂いています。そんな中、コロナの状況と御家族の事情もあり、カナダを離れることを考えているというタイミングでサポートさせて頂きました。

ちょうどカナダを離れる事を決断しかねていた時期で、その事により自分の永住権保持者というステータスへの影響を御自身でも調べていました。そのタイミングで御連絡を頂き、頂いた質問に対して専門家として明確に「出来る事と出来ない事」「今後考えられる必要手続と留意点」などをアドバイスさせて頂きました。実際の申請サポートの他に、このようなアドバイスやコンサルテーションのみのサービスも提供しています。

移民コンサルタントという御仕事は、こんな風に長期に渡り同じお客様に携わる仕事でもあります。その中で、御客様の人生が色々な局面を迎えていくのを感じ、その都度必要なサポートが出来ればと思っています。

Permanent Resident Card(PRカード)

最初の永住権を取得するとPermanent Resident Card(PRカード)を発行されます。このカードはカナダの永住権保持者であるという公的な証明書類になります。永住権保持者の方がPRカードを持っていなければいけない訳ではありませんが、カナダ国内へ渡航しカナダに再度入国する際に必要になります。

PRカードの申請

PRカードを更新するには以下の条件を満たしている必要があります。

  • 申請時にカナダの永住権保持者であること
  • カナダにいること
  • 永住権保持者としての要件を満たしていること ( Appendix A 参照)
  • 国外退去令が出ていないこと(removal order)
  • カナダ国籍を保持していないこと
  • PRカードの乱用などの犯罪を犯していないこと

Appendix A

永住権保持者は、過去5年のうち730日以上カナダ国内に滞在していなければいけない(諸事情によりカナダ国外にいる期間もカナダ滞在期間とみなされる場合もあり)

永住権保持者として730日は日本に滞在していた事を証明する為に、渡航記録をつけておくことをお勧めします。詳細は、こちらを御参照ください。https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/canadian-citizenship/become-canadian-citizen/eligibility/record-trips-outside-canada.html

===

移民法は都度更新されておりますので、永住権申請をされる前にPRカードの更新要綱を知っておくことをお勧めします。

永住権申請を予定している方は、こちらのフォームからお申し込みください。永住権プログラムの有無を無料査定致しております。

御自身で永住権申請をされる方は、レビューのみのサービス提供も行っております。申請の却下や遅延を防ぐために、レビューのみのサービスのお申し込みをお勧めしております。御興味ある方は、こちらから御問合せください。

又、今回のSK様のように既に永住権をお持ちの場合でPRカードについての質問がありましたら、こちらから御問合せください。

“You are one step closer to Canada!”

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です