ご挨拶

移民コンサルタント

はじめまして、One Pacific Immigration Consultingの代表のSatoko (Sasha) Matsushitaです。カナダには最初留学生として来ました。学校卒業後、翻訳会社の社長秘書を経て、留学センターのカウンセラーとして多くの留学生をサポートをしていく中でカナダで新生活を始める方のサポートをしたいと考えるようになりました。

その後、カナダ三菱商事の人事部に9年在籍し、駐在員や外国人労働者とその御家族を合わせ200案件以上のビザ申請をサポートを致しました。長年、日系商社の人事に従事した経験から、駐在員の受け入れから着任後の給与・確定申告の問題などにも精通しておりますので、ビジネス移民のWork Permit申請は安心してお任せして頂けるはずです。

9年の在職中にBritish Columbia州立大学の移民コンサルタント養成講座を修了し、2011年にカナダ政府公認の移民コンサルタントになりました。また、CAPICという別の移民コンサルタント団体の正式メンバーでもあります。

その後、更に資格を活かす為、世界40か国以上に支店を持つ世界的大手弁護士事務所の移民部門シニアパラリーガルとして4年以上従事しました。世界中の大手上場企業のクライアントから個人のお客様まで、又短期滞在者の方からカナダ市民権申請者まで多岐に渡るサポート経験を積み、これまでで約200社延べ1,000人以上をサポートして参りました。


コンサルタントの役割

カナダの移民手続きは、連邦政府と州政府が独自のプログラムを提供している為にプログラム数も多く、各々のプログラムも必要書類が異なるので非常に複雑です。移民局のウェブサイトも情報量が多いので、適切なフォームを探すのにすら時間がかかると思います。

時間をかけて申請したにも拘らず、少しの書類不備の為に申請書が返送・却下されたというクライアントさんを数多く見て来ました。多くの申請却下や返却理由は、フォームが最新のものではなかった又はプログラム概要が変わり必要書類が変更した等です。

そんな状況を回避する最善策は、経験のある移民コンサルタントにサービスを依頼する事です。
私は政府公認の移民コンサルタントとして、皆様の貴重な時間と労力をセーブすると言うのが一番の役目だと思っています。


コミットメント

移民コンサルタントは皆様の人生の岐路に携わる大事な仕事だと考えていますので、常に移民局の最新情報を確認し、定期的にセミナーにも参加し最新の動向を把握するようにしています。日本とカナダでの社会人経験を通じて、長年に渡り移民と人事分野の知識を培ってきました。カナダでは、1000件以上案件を査定・分析し100%に近い成功率を収めてきました。その経験に基づき、適切なプログラムの選定と必要書類の準備は自信をもって提供する事ができます。

移民コンサルタントの資格を得て10年目となる年に、これまでの経験とそこから学んだ智恵の全てを生かしていこうと独立を決意しました。これは私自身が移民をした時からの目標の1つでした。私の夢は、1人でも多くの方がカナダで人生の第一歩を踏み出す姿を見届ける事です。あの頃の私と同じようにカナダで新しい生活を始めようとしている方のサポートをし続けていきたいと思っています。先ずは申し込みフォームを記入して頂く事でカナダへの第一歩となりますので、皆様からの御連絡をお待ちしています! ”You are one step closer to Canada.”


Satoko (Sasha) Matsushita (R422711)



ICCRCについて

RCIC

ICCRCは2011年7月に、カナダへの 入国・移住、市民権、留学生へのアドバイス事業を統制するために、カナダ政府より任命を受けた統制機関です。
統制機関に正式に登録すると、Regulated Canadian Immigration Consultant (RCIC) 、および Regulated International Student Immigration Advisors (RISIA) となります。

The Immigration and Refugee Protection Act (IRPA) – 移民・難民保護法 および The Citizenship Act – 市民権法により、報酬を得てカナダの移民・市民権についてのアドバイス、および法的代理人としての業務を行うには、ICCRCの優良メンバーであることが定められています。(例外として、州または準州の弁護士会所属の優良会員、またはケベック州公証人協会の優良会員もこの業務が許可されています)

ICCRCはカナダの入国・移住、市民権、留学生へのアドバイス事業を提供する個人を統制する連邦指令が与えられています。カナダ国外に居住し、これらのサービスを提供する個人、またはこれらのサービスを提供する主たる所在地がカナダ国外である個人も、ICCRCの規制の対象となります。
下記リンクよりICCRC登録会員とそのステータスが確認できますので御参照下さい。
http://secure.iccrc-crcic.ca/search-new/EN