S & T様からの声:ファミリースポンサーシップ

”最初の永住権申請は却下されてしまい非常に意気消沈していました。その後、SATOKOさんに再申請を依頼し無事に永住権を取得することが出来ました。SATOKOさんは常に迅速かつ的確な判断の元、きめ細かく正確な情報提供と指示を出してくれました。

絶え間ない励ましのお言葉の数々と常にベストを尽くしてくださる姿勢で私たちを確実に希望へと導いてくださりました。永住権が取得できた際は共に喜んでくださったことも含め、深く感謝しています。あの感動は一生忘れることが出来ません。本当にありがとうございました。(S様)

SATOKOは常にプロ意識が高く、迅速に申請書類を準備してくれて非常に助かりました。質問をした事にも直ぐに回答をくれていたので、申請結果を待っている間も安心する事が出来ました。却下後の2回目の申請にも関わらず、1年かからずに承認が下りて本当に良かったです。(T様)”

===

以前、カナダ国外申請のFAMILY CLASSにてスポンサーシップ永住権申請をサポートさせて頂いた、カナダ人と日本人の御夫婦S様とT様からのメッセージです。永住権取得後にも感謝のお手紙を頂きましたが、このような温かいお言葉を頂ける事は移民コンサルタント冥利に尽きます。

サポートを承った時は永住権が却下された直後で、本当にショックを受けていらっしゃいました。その様子を拝見して、私が何としてでも一刻も早く永住権再申請をしなければと思ったことを覚えています。

再申請ではありましたが、フォームが新しくなっていたので作成しなおしたり、サポート書類を追加したり、出来る限り査定時間が短くなるようにカバーレターも工夫しました。2度目の申請という事もあり、提出後もいくつか追加書類を要請されましたが、S様と頻繁に連絡を取り合っていたのでスムーズに提出することができ結果的に思ったよりも早く承認がおり安心しました。

永住権の再申請について

上記の通り、永住権を一度却下されたら二度と永住権は取得できない訳ではありません

一度目の却下理由を分析し、それを補う情報提供をして、前回の永住権申請が却下された要因と今回の永住権申請は何が違うのかの説明を理論的に出来れば移民官は査定を公平にしてくれます。

実際、弁護士事務所時代に担当した中には、自分で申請したけれど却下されてしまったクライアント様の案件も複数ありました。再度申請をしても承認される可能性が高まるというのは、経験豊富な移民コンサルタントを起用する利点の1つだと思います。

移民局のウェブサイトにも申請時間の遅延や却下を防ぐ方が書いてありますので、こちらを御参照下さい。

永住権の必要書類の数は非常に多く、フォームの数も多いうえに頻繁にアップデートもされます。プログラムによっても必要書類は異なるので、先ずは適切なプログラムを選定し、必要とされる書類を全て準備して、移民局内の正しい部署へ送付する必要があります。

不備ない申請書を提出してスムーズな永住権取得を目指している方は、是非こちらのフォームからお問い合わせください。

御自身で書類準備をされる方でも遅延や却下されるのを防ぐために、弊社のレビューサービスを御利用されることをお勧めします。こちらのサービスは永住権のみならず他のプログラムでも御利用可能です。費用は申請するプログラムにより異なりますので、こちらのフォームよりお見積依頼をしてみてください。

“You are one step closer to Canada!”

BC Place

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です