新しい移民プログラム、最新情報

こんにちは。今回は2021年5月6日から施行された新しい移民プログラムについての続報になります。前回の記事はこちらからご覧ください!

新しいプログラム、現在の受付状況

*「必要不可欠とされる職種に該当する労働者」枠は、満員により2021年7月をもって受付終了になりました。

2021年4月14日、カナダ政府は既にカナダにいる外国人労働者と留学生を対象に9万人以上を永住権申請へ招待する事を発表しました。

9万人の内訳は以下の通りですが、既に「留学生」および「必要不可欠とされる職種に該当する労働者」枠は、満員により受付終了になりました。現在は、「医療関連職種の労働者」のみ申請が受け付けられています。

  • 20,000 人=医療関連職種の労働者(*2021年8月5日時点で、3,300人以上の人が応募しています!
  • 30,000 人=指定された必要不可欠とされる職種に該当する労働者 (*満員により、受付終了となりました!
  • 40,000 人=最近カナダの学校を卒業した留学生(*満員により、受付終了となりました!

こちらのリンク↓からリアルタイムの応募者数が確認できます。

https://www.cic.gc.ca/english/immigrate/trpr/eligibility-results.asp?healthServices=yes&essential=yes&graduate=yes&test=l4&language=en

新しいプログラムの申請条件は、前回の記事をご確認ください。

新制度施行のお知らせ

2021年7月15日、カナダ政府はこのプログラムに関連して新しい制度を発表しました。

本来このプログラムの申請者は、審査期間中に現在の就労ビザが切れてしまっても、働きながら審査を待つためのビザ(以下Open Work Permit)を申請することが出来ませんでした。ですが、今回の発表で、このプログラム申請者も2021年7月26日より、審査中にOpen Work Permitを申請することが可能となりました。

Open Work Permitの申請条件

  • 新しいプログラムで永住権申請をしている
  • 永住権申請時点で、有効な就労ビザを持っていたまたは、就労ビザなしで合法的に就労することを許可されていた
  • Open Work Permit申請時点で、有効な就労ビザがあり、その有効期限が4ヶ月以内である
  • Open Work Permit申請時点で、何らかの短期ビザを持っているまたは、合法的にカナダに滞在している
  • Open Work Permit申請時点で、カナダに滞在している
  • 永住権申請時点で、カナダで就労中であった
  • 永住権申請時点で、必要な英語力を満たしていた

補足情報:

  • Open Work Permit申請者の配偶者・18歳以上の扶養家族の子供は、カナダに滞在中であれば、就労ビザの申請が可能
  • 申請はオンラインにて受付
  • Open Work Permitの有効期限は2022年12月31日まで
  • 現在の就労ビザの有効期限が切れる前に、Open Work Permit申請を完了させれば、有効期限を過ぎた後も働きながら審査を待つことが可能

こちらのリンク↓から詳細を確認できます。

https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/corporate/mandate/policies-operational-instructions-agreements/public-policies/trpr-canadian-work-experience.html

===

上記の通り、カナダのビザ・移民申請条件は日々、頻繁にアップデートされています。

新しい移民プログラムに関してはもちろん、その他、ビザ・移民に関するアドバイスやサポートが必要な方は、こちらからお気軽にご連絡ください。

“You are one step closer to Canada!”

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です